もしかしたら、自分の口が臭っているかもなんて、不安(これを感じているとなかなか幸せにはなれないものです)になったことがある方も少なくないことでしょう。口臭が気になっているけれど、歯科医院に行ったらよいのか、内科に行ったらいいのかわからなかったり、口臭となると訳もなく恥ずかしくて病院に行けないという方もいるのではないでしょうか。世間一般にはあまり知られていないようなのですが、実は、「口臭専門外来」というものがあって、歯科医院で治療するよりも更にきめ細かい検査や指導をしてくれるのです。診察は一般の病院となんらかわりはなく、初診時に問診表に自分の症状などを記入し、担当医の方とお話します。その次に、自身の症状(普段とは体調が違うなと感じたら、とにかく病院で詳しい検査を受けてみた方がいいでしょう)に対して処置を行っていくのですが、ここで口臭測定器を使って口の臭いの度合いを測ります。ここで何の異常も無ければ、自分自身の思い込みだったとわかり、安心出来ますよね。それでも心配なようであれば、唾液検査を受けることが出来ます。口臭の元となる唾液は、細菌を繁殖させたりする働きを持っていたりするので、しっかりと検査しておきたいポイントです。一般の歯科医では唾液検査を行ってくれるところは少ないと思うので、心配な方・気になる方は一度口臭外来で唾液検査のみでも受けてみるといいかもしれませんね。検査を受ければ、唾液の質や量なども知ることが出来るので、あなたの数値を知っておくだけでもいいんでしょうか。少しでも口の臭いが気になるようであれば、是非一度、口臭外来(どんな検査や治療を行うのかはその医療機関によっても畭なるでしょう)に足を運んで今の自分自身の状態を把握してみて下さいー